フリック入力練習アプリゲームゆんたくふりっく!~僕と彼女とウチナーグチ~”ゆんたく(おしゃべり)”しながらフリックマスター!

  • お問い合わせ
  • 会社概要
  • アプリ説明
  • キャラクター
  • ウチナーグチ辞典
  • ダウンロード
  • 日常会話
  • あの名言をウチナーグチで
  • 沖縄のことわざ

>> 日常会話>>■か行

かーぎ

=> (訳) 顔

影、陰が転じて顔の意味。美しい人を「ちゅらカーギ」、醜い人を「やなカーギ」などと使います。

■使用頻度

★★

■使用例

でぇーじ、ちゅらカーギ

■使用例訳

とっても美しい

かじ

=> (訳) 風、風邪

南風を「パイカジ」、台風や暴風のことは「カジふき」と言ったりします。

■使用頻度


かたぶい

=> (訳) 通り雨

「片降り(偏降り)」が由来。道を挟んだ片方では晴れているのに、片方では雨が降っているような時に。

■使用頻度


がちまやー

=> (訳) 食いしん坊

「がちまい」は、がつがつ食べる事。マヤー(猫)が食べる様に似ているから、という説も。

■使用頻度

★★

■使用例

にーにー、ガチマヤーやっさー!

■使用例訳

お兄さん、食いしん坊だねぇ!

カチャーシー

=> (訳) 手踊り

結婚式などの宴の終わりに、早弾きの三線のリズムに合わせてみんなで踊るのがカチャーシーです。子供たちからオバァまで、見事にリズムに乗る姿は圧巻。

■使用頻度

★★

かむん

=> (訳) 食べる

「カメー」は食べなさいよー、の意味。オバァが孫に「かめーかめー」と大量のご飯を薦めてもてなすのは沖縄の日常的な光景です。

■使用頻度

★★

■使用例

にーにー、かめー

■使用例訳

お兄さん、食べなさい

かめぬくー

=> (訳) お墓

亀甲墓(きっこうばか)と呼ばれる、沖縄独特の大きな石のお墓です。小さなものでも中は6畳~8畳程度の広さがあり、一族代々の骨壷が眠っています。

■使用頻度


かりゆし

=> (訳) 縁起が良い

めでたい、縁起が良いこと。漢字で書くと「嘉例吉」。旅の無事を祈る言葉として、観光名所やフェリー船の名前などでもよく見かけます。

■使用頻度


くすいむん

=> (訳) 体によいもの

クスイムンは「薬になるもの」。つまり「体によい、滋養のあるもの」ということです。主に食べ物に対して使い、健康を日頃の食事から支える沖縄の生活に密着した言葉です。

■使用頻度


■使用例

クスイムンかまんと、でぇーじどー

■使用例訳

体によいもの食べないとダメだよ

グルクン

=> (訳) たかさご

沖縄の県魚。一年中とれる白身魚で頭から尻尾まですべて食べられる沖縄の食卓に欠かせない魚です。料理法も塩焼き、刺身、丸焼き、天ぷら、かまぼこ等様々。

■使用頻度

★★

ぐゎー

=> (訳) ~ちゃん

漢字では「小」、標準語の「~ちゃん」に近いニュアンスで、可愛いものや親しみ深いものにつける言葉です。「まちグァー」は「市場」の意。

■使用頻度

★★

■使用例

ねーねーグヮー

■使用例訳

(年下の)お姉さん

くわっちーさびら

=> (訳) いただきます

クヮッチーは「ご馳走」の意味、サビラは古語の「侍る」から来た丁寧な言い回しです。「ごちそうさま」はクァッチーサビタン。

■使用頻度


くわっちーさびたん

=> (訳) ごちそうさま

クヮッチーは「ご馳走」の意味。「いただきます」はクァッチーサビラ。

■使用頻度


くんち

=> (訳) 根気

「元気」や「根性」という意味や、栄養、滋養があるものを「クンチがある」と言ったりもします。

■使用頻度


コピーライト ゆんたくふりっく!